携帯電話の方はこちらからお入り下さい。

第1 調停の概要

1 調停とは

調停とは、裁判所において、調停委員会が紛争の当事者を仲介し、紛争当事者間の話合いにより紛争を解決しようとする紛争解決制度です。当事者双方の話し合いによる合意に基づいて紛争の解決を図る手続であり、調停委員会が第三者として当事者双方の言い分を聞いて、調停案を提案してくれます。
ただし、調停は、裁判のように判決が出る制度ではないので、紛争当事者が合意に至らない場合は調停が成立しないこともあります。