携帯電話の方はこちらからお入り下さい。

第1 調停の概要

5 調停の効果

調停がまとまった時には、裁判所で調停調書が作成されます。合意内容を裁判所という場で書面に残すためです。
そして、紛争当事者の一方が、この調停調書の条項に従わない場合には、強制執行により、その条項の内容を実現することもできます。
強制執行とは、一定の義務を負っている者がその義務に従わない場合に、国の権力によって強制的にその義務を実現させるための制度のことをいいます。