携帯電話の方はこちらからお入り下さい。

第2 民事調停

3 出頭等
(1) 期日変更の可否

民事調停の開かれる日のことを期日といいます。期日は、調停委員会が指定しますが、その日は重要な用事のため出頭することができないことがあります。そのような外せない用事のため、指定された期日に民事調停に出頭することができない場合には、期日変更申請書を作成し、それを裁判所に提出することになります。
そして、調停委員会が、民事調停の期日の変更がやむを得ない場合であると判断したときには、その期日は変更されます。
期日変更申請書の作成及び提出については、紛争の担当の裁判所書記官または弁護士に相談して下さい。